子どもと文化の森双葉

文化と鑑賞

舞台芸術鑑賞

親子で生の舞台芸術に触れ、創造性と感性を育む

子どもと文化の森は、幼児が初めて体験する芸術文化の鑑賞を応援し、推進しています。

★ 始まる前は舞台に設営された舞台装置や楽器などを見て、何が始まるんだろう。ワクワク♪ドキドキ♪しながら始まるのを楽しみにしていてね。

★ 舞台だけ見える状態だと、子どもは目をキラキラさせて舞台に集中します。

★ ぐずったら、少し後ろに行くなり会場を出るなりしておさまるのを待ってまた楽しみましょう♪

子どもはお母さんが楽しんでいる姿や顔を見て、それも含めて楽しみます。お母さんが楽しむことが一番のようです♪子どもとともに一緒に楽しい時間を過ごしましょう。

おうちに帰ってからも、ずいぶん経ってからも、子どもはその時の体験が感動するものであれば、いつまでもその感じたことを一緒に共有しようとします。一緒に体験していればいつまでも子どもと盛り上がれますよ(^.^)♪

◀これまでの舞台芸術鑑賞はこちら▶

★江南ロータリークラブ創立55周年記念事業
   オペラ タング〜まほうをかけられた舌〜+うたのステージ
         <オペラシアターこんにゃく座>

タングお父さんのカレーレストランを継ぐことになった少年は、実はとんでもない味音痴!困った少年の前に、味の妖精「タング」が現れ、魔法をかけると・・・

少年の舌はスペシャルな舌に変化して次々に美味しいカレーを作り出し、お店は大繁盛。ところがお客がだんだん来なくなり・・・

さあレストランはどうなってしまうのか? その時、妖精「タング」は?

<4歳ごろから楽しんで見ることができる作品です>

日時 令和元年12月1日(日)
    14:00開演 開場13:30
会場 江南市民文化会館小ホール
料金

500円 4歳以上有料 全席自由

(3歳以下でお席の必要な場合はチケットをご購入ください)

チケット
販売所

江南ロータリークラブ事務局 (0587)55-6554
(開局平日9:00~15:00)

子どもと文化の森 (0587)94-1223
(開局平日13:00~17:00)

ふくらの家 (0587)56-7390

江南市民文化会館 (0587)55-2321
(第3月曜休館)

アピタ大口店 (0587)96-2111

アピタ江南西店 (0587)54-6411

主催
問い合わせ

江南ロータリークラブ

江南ロータリークラブ事務局

〒483-8205 愛知県江南市古知野町小金112
江南商工会館 別館1階(平日9:00~15:00)
TEL:0587-55-6554 Fax:0587-59-7720

主管
問い合わせ

NPO法人 子どもと文化の森

〒480-0146 
愛知県丹羽郡大口町余野1-153(余野神社境内)
TEL / FAX : 0587-94-1223(平日・午後1~5時 )

e-mail: npo-bihoku@aq.wakwak.com

協賛 江南市国際交流協会ふくらの家
後援 江南市・江南市教育委員会・大口町・大口町教育委員会

●タング まほうをかけられた舌

原作;安房直子(岩崎書店刊「まほうをかけられた舌」より)タング

台本;朝比奈尚行

作曲;萩京子

演出;大石哲史

美術・衣裳;乘峯雅寛 照明;佐藤敏之 振付;伊藤多恵

舞台監督;久寿田義晴 音楽監督;萩京子 うたのステージ構成;萩京子・大石哲史

出演;金村慎太郎<少年>・沢井栄次<タング>・飯野薫<クミン>・鈴木あかね<ナツメグ>・湯田亜希<ピアノ>

●うたのステージ

生の歌声とピアノ演奏にパフォーマンスも加わり、言葉と音楽が織りなす様々なうたの世界をお届けします。ピアノやリコーダー、アコーディオン、ハンドドラムなどいろいろな楽器が登場します。

※曲目は変更する場合があります

プログラム

岩手軽便鉄道の一月・・・宮澤賢治;詩 林光;曲

My Favorite Tom-Tom・・萩京子;詩・曲

せんねんまんねん・・・・まど・みちお;詩 萩京子・曲

歩くうた・・・・・・・・谷川俊太郎;詩 林光;曲

ほか

引き出しに眠る文房具集まれ〜

当日は、会場にて再利用可能な文房具を回収いたします。お持ちいただいた文房具は、江南市国際交流協会を通じてモンゴル及びブルキナファソの子ども達に届けますので、是非ご持参ください。

ボールペン・シャープペン・鉛筆・クレヨン・絵本など

★乳幼児と親のためのはじめてのおしばい
   ともだちげきじょう
     <人形劇団 ののはな>

人形劇団ののはな1しろくまちゃん・・・しろくまちゃんがともだちをみつけてあそびます。

2ウレタンロボット・・・ウレタンロボット体操。「いち に さん 首をまわして・・・」あおむし お花 犬が次々登場して、ジャンプしたり、ダンスをしたり。

3コップんこシアター・・・紙コップをつかったかおはなしなど

おたのしみに!!

パフォーマー:納富俊郎・納富祥子

日時 令和元年10月8日(火)
    10:30~11:30
会場 子どもと文化の森 交流広場
料金

1,000円
※4歳以上有料

<0歳児から対象>

主催

特定非営利活動法人子どもNPO・子ども劇場全国センター

〒133-0057 東京都江戸川区西小岩2丁目20番16号 ライオンズマンション西小岩第3 -402号

TEL:03-5876-8251  FAX:03-5876-8252

問い合わせ NPO法人 子どもと文化の森
〒480-0146 大口町余野1-153(余野神社境内)
TEL・FAX:0587-94-1223(平日・午後1~5時)
Email:npo-bihoku@aq.wakwak.com

●納富俊郎さんプロフィール

1972年から人形劇団プーク(東京)入団 。主に舞台で活動。その後人形劇団ポポロ、人形劇団ひとみ座、エツコワールドなどで、人形劇の出演。他にテレビやイベントの出演など多数。1998年2月、納富祥子さんと2人で「人形劇団ののはな」を 旗揚げする。
ちいさい子どもたちのための 「みんなの人形劇場」「ちいちいにんにん」製作。紙コップや紙、ウレタンなどを使った人形作りも大好評!
20年の実績があります。

★大口町元気なまちづくり事業
      サックス&打楽器Duoコンサート

サックス&打楽器今年も、名古屋フィルハーモニー交響楽団の奏者がやってくる。

 

日時 令和元年5月19日(日)
    14:00開演 開場13:30
会場 大口町健康文化センター4F ほほえみホール
料金

前売り:2,000円
※4歳以上有料

当日:2,500円

主催
問い合わせ
NPO法人 子どもと文化の森
〒480-0146 大口町余野1-153(余野神社境内)
TEL・FAX:0587-94-1223(平日・午後1~5時)
Email:npo-bihoku@aq.wakwak.com

●パーカッション 窪田健志

窪田健志1983年大阪生まれ。長野県上田高校を経て、東京藝術大学卒業後、同大学院修士課程終了。2002年東京佼成ウインドオーケストラ アジア公演を皮切りに、在学中より様々なオーケストラメンバーとしてシンガポール、チェコ、ドイツなどで演奏。日本菅打楽器コンクール第2位。小澤征爾音楽塾オペラ公演などに参加。芸大フィルハーモニアと打楽器コンチェルトを協演。歌手 谷村新司と奈良東大寺での演奏や、フジテレビ系列「のだめカンタービレ」出演、演技指導、CD録音など、活動は多岐に渡る。2010年(公財)名古屋フィルハーモニー交響楽団ティンパニ・打楽器奏者に就任。現在、首席奏者。演奏活動としては、オーケストラを中心に、室内楽、また打楽器ソロ・リサイタルを各地で公演を行うほか、音楽之友社「バンドジャーナル」ワンポイントレッスン連載や、全日本吹奏楽コンクールの審査員なども務める。名古屋市民芸術祭ベスト・アーティスト賞、第23回青山音楽賞等を受賞。「くぼった打楽器四重奏団」「パーカッション・ギャラリー」「パーカッシヴ・フォース」各メンバー。菊里高校音楽科、名古屋音楽大学の非常勤講師。趣味はタップダンス。

●サクソフォン 水野雄太

水野雄太名古屋市出身。県立熱田高校を経て、昭和音楽大学音楽学部器楽学科演奏家コースを卒業。第21回浜松国際管楽器アカデミー&フェスティバルにおいて、オーティス・マーフィー氏のマスタークラスを受講。「講師推薦プレミアムコンサート」「第13回浜松若きヴィルトゥオーゾコンサート」に出演。全日本ジュニアクラシック音楽コンクール入選。第2回ナゴヤサクソフォンコンクール第3位。2016年、高木竜馬氏とダブルリサイタルを開催。2018年デビューリサイタルにて加藤昌則氏と共演。マスターズ・プラス・ナゴヤや東京吹奏楽団など、在京ウィンドオーケストラの公演にも参加。サクソフォンを大森義基の各氏に師事。ニコラ・プロスト氏、ジャン=イヴ・フルモー氏のマスタークラスを受講。2018年より「水野雄太Saxophone Hour」と題した企画を行い、異なるジャンルとコラボレーションすることで新しいエンターテインメントを生み出し、クラッシックサックスの魅力を伝えることに力を注いでいる。

twitter : @superbyuta  Blog : ameblo.jp/superbyuta/