テント

 大阪府八尾市のテント商の家に生をうけたことから、師匠である上岡龍太郎により命名されたという。得意芸「人間パチンコ」どこかで見かけたら「ああ、この人か」と思ってやってください。

 オリジナルな芸はある、しかし残念ながら売れそうにはない、という事なのだ。こうした芸人が10数年芸人を続けていられるのが関西なのである。

 ぜんじろうの兄弟子に当たる芸人。カマキリのような顔が特徴。一度見たら忘れられない。明石家さんまが結構ねたにするが客にはいつも受け入れてもらえない。

 以前は大空テントと名乗っていた。一時期テントヤマトという漫才コンビを組んでいた。

●テントのシングル「わらびもち」8百円也/収録曲:行き先は若者・ころは元禄わらびもち・テントのハウス/問い合わせ先:06-6243-4020.、FALL石原まで。

本名:三浦得生。1951年、八尾市生まれ。高校卒業後、漫談の世界にはいる。74年、新世界の新花月で初舞台。(実家の)テント屋の修行などを経て、81年、上岡龍太郎に弟子入り。同年、漫才コンビ「大空テント・幸つくる」を結成し、NHK上方漫才コンテストで優秀賞を受賞、一躍脚光を浴びたが、数年後に解散。代表芸の「人間パチンコ」、「蜘蛛の格闘」ほか、オリジナル曲をアカペラで歌うなどの゛特殊芸゛で、熱狂的なファンを持つ。

八尾WEBサーチ
八尾物語 HOME
OFF 八尾物語