蓮如忌

久宝寺御坊顕証寺では5月に蓮如忌がある。

顕証寺は真宗西本願寺別院で、連枝の格式をもつ。文明2年(1470)蓮如上人布教の後、西証寺を建立。子実順を住持としたが、その子実真が早世したので、近江大津の顕証寺蓮淳を向かえて住持とした。顕証寺と改め河内十二坊の総支配をつとめ寺内町をつくり安井氏にその寺内の支配をゆだねた。