~~

あなたが登録する・・・ 「河内弁」用語集  


河内弁は汚い。ガラ悪い。定説である。

 かつて「河内のおっさんの唄」が流行した時期。八尾では、知識人と呼ばれる人たちが、マスコミに出て「平安時代の宮中言葉。それも女官の言葉が多く残されている。」と訴えていたが、どうなったのだろう? 京言葉と河内弁は、良く似ているが、子音が母音に変化している。

例えば、「・・・しまへん。」が「・・・しまえん。」「・・・しなはれ。」が「・・・しなあれ。」「あかへん。」が「あかいん。」大阪弁の「・・・か。」が「・・・け。」に変化している。と考えられるが、本来、京や大阪より河内のほうが歴史も古く、京や大阪のほうが変化つまり洗練されて行ったと私は考える。 こういうことは、学者に任せることにして。

 私はこの河内弁を題材にしてビデオ作品をつくり八尾市のコンテストで見事、大賞を射止めたこともあった。 タイトルは「失われて行く河内べんを訪ねて」という10分くらいの作品。

以下に思いつくまま単語を中心に並べてみた。


目次に戻る

最終更新日:2001年10月23日(土)

河内弁辞書

編集者:八尾物語

[A-Z]