トップページへ地域プロジェクト>学校プロジェクト>研修プロジェクトへ>

学校からのニーズの受け入れ
カリキュラム及びプログラムの企画への参加
「総合的な学習の時間」を活用することを前提とした福祉教育カリキュラム及び
プログラムの企画に参加、支援しています。
子どもたちに「こうなってほしい」と願って先生が企画される事柄について一緒に
考えながら進めています。
体験講座支援
次の体験講座について支援しています。
 手話体験講座
 車椅子体験講座
 ガイドヘルプ体験講座
 点字体験講座
 アイマスク体験講座
 高齢者擬似体験講座
 福祉体験講座
先生のスキルアップ支援のための研修企画検討
福祉教育の中で、先生が生徒を指導するときの一助として手話、車椅子、
  ガイドヘルプ、点字など の体験をして頂くことを検討中です。
福祉教材づくり
過去の支援実績を取り入れた次のような事柄について手引書を作っています
 いろいろな体験講座
 アイスブレークの方法
 ワークショップの進め方など