TOPページ>HTML版

社協だよりbP25

地域の社会資源シリーズ6

鶴ヶ島市内における社会資源を紹介していきます。
社会資源とは、生活上のニーズを充足するさまざまな物資や人材、制度、技能の総称を言い、地域福祉活動を進めていく際に重要となってきます。

ボランティア・市民活動

『ふだんのくらしのしあわせ』を実現するために、高齢者・障がい者・子ども等を対象としたボランティア活動のみならず、当事者活動も含め、幅広い分野のボランティア・市民活動団体、NPO法人も含めた市民の自発的な活動が行われています。
社会福祉協議会では、ボランティア・まちづくりセンターを設置して、ボランティア・市民活動に関する研修やボランティア保険等加入手続きなど、各種のボランティア・市民活動を支援しています。
現在、当センターへ登録をしている団体は51団体、個人登録は、87名(平成27年1月末現在)。
昨年、設立30周年を迎えた団体もあり、設立当初の想いが受け継がれています。

社協会員加入のご協力ありがとうございます

平成26年度につきましても、みなさまのご理解・ご協力ありがとうございました。 会費は、社会福祉協議会の財源として有効に活用させていただきます。

会費の主な使い道

市内小中学校での福祉教育の推進
小地域福祉活動
車いす、介護ベッド、3人乗り自転車の貸出
結婚50年夫婦の顕彰
広報などの啓発事業 など

会員加入集計表(平成27年1月末日現在)

個人会員 件数5,383件、口数6,775口、集計額3,387,500円
団体会員 件数60件、口数123口、集計額123,000円
賛助会員 件数79件、口数93口、集計額930,000円
合計 件数5,522件、口数6,991口、集計額4,440,500円
※集計表は自治会加入以外の会員も含んでいます。

会員加入は随時受け付けています

直接社会福祉協議会事務局までお願いします。
個人会費 1口 500円
団体会費 1口 1,000円
賛助会費 1口 10,000円

社協団体・賛助会員加入協力者の方々(平成27年1月末日現在 順不同・敬称略)

団体会員
アーデット
おもちゃ病院リペア会
上新田防犯パトロール隊
共栄ニュータウン防犯パトロール隊
劇団「メルヘン」
高次脳機能障害を支える会「こもれび」
声なびシネマわかば
こっこの会(子どもの特性を見守り育む会)
食育ボランティア とまと
チョキチョキはなちゃん
鶴ヶ島おやこ劇場
鶴ヶ島音訳ボランティアサークル「せせらぎ」
鶴ヶ島拡大写本の会
鶴ヶ島視覚障害者の会「アイネット」
鶴ヶ島市国際交流協会
鶴ヶ島市手話通訳問題研究会「折鶴会」
鶴ヶ島市食生活改善推進員協議会
鶴ヶ島市身体障害者福祉会
鶴ヶ島市手をつなぐ親の会
鶴ヶ島市点字サークル「アイ」
鶴ヶ島市部課長会
鶴ヶ島市福祉教育・ボランティア学習推進員「うぃず・共に」
鶴ヶ島市母子寡婦福祉会
鶴ヶ島市民生委員・児童委員協議会
鶴ヶ島市赤十字奉仕団
鶴ヶ島パソコンサポートボランティア
〈つるがしま〉保育ボランティア隊
つるがしま野菜を楽しむ会
鶴ヶ島料理研究会
デイジー鶴ヶ島
てぃにー☆てぃにー
とも
ナニモエ・プアマナ
ハッピーの会
花咲くおとめ座
俳画四季の会
一人一芸の会於八七
福祉喫茶よつばを育てる会
保育サポート木馬
ポリトライブ〜オセアニア文化に親しむ会〜
ヤングボランティアグループコスモス
ラッキー
朗読サークル おひさま
わかば風の会
わかばの会
NPO法人 あそび計画
NPO法人 あゆみ福祉会
NPO法人 カローレ
NPO法人 きいちご
NPO法人 広報じもと
NPO法人 子育ちネットつみき
NPO法人 つるがしま里山サポートクラブ
NPO法人 鶴ヶ島なごみ
NPO法人 鶴の杜
NPO法人 トータルファミリーサポートあゆみ
緑の会
豊かな老後を考える会
デイサービス はるかぜ
市民ネットワーク鶴ヶ島
NGO災害復興協働隊
賛助会員
新井慶司
石川博
内野一夫
小川俊之
斉藤倫子
鹿間則生
志村初芳
武田和子
田中光子
町田尚司
望月峯
森ア敬子
諸井信之
アイ建築企画(株)
アネックス&サカエヤ
池田社会保険労務士事務所
お菓子の店ファリーヌ
オムロンプレシジョンテクノロジー(株)
(株)今泉
(株)郡慶
(株)彩礼
(株)三愛メモリアル
(株)三幸
(株)新生オートプラザ
(株)伸光堂開成
(株)鶴ヶ島運輸
(株)長峰園
(株)長谷川工務所
(株)埼玉りそな銀行 鶴ヶ島支店
飯能信用金庫 鶴ヶ島支店
栗原自動車整備工場
斎藤建設(芳建築設計事務所)
清明社
測技テラノ(株)
大宝園製茶工場
田島ルーフィング(株)
鶴ヶ島自動車教習所
つるがしま最中本舗
東洋電装(株)
東栄ビコー(株)
福島商事(株)
宮本園製茶工場
(有)岩間工業
(有)永和堂不動産
(有)キムカ
(有)斉藤木材工業
(有)鈴幸
(有)篠産業
(有)東京工芸社
(有)ヌマタ自動車
(有)廣嶋建材店
(有)紅琳
(有)豊美園
(有)芳野総業
鶴ヶ島池ノ台病院
鶴ヶ島医院
関越病院
相良胃腸科
鶴ヶ島在宅医療診療所
鶴ヶ島耳鼻咽喉科診療所
にし内科・眼科クリニック
山岡内科小児科
さくら薬局
あたご保育園
さかえ保育園
はちの巣保育園
特別養護老人ホーム 清光苑
介護老人保健施設 鶴ヶ島ケアホーム
愛の家グループホーム 鶴ヶ島三ツ木
若葉ナーシングホーム
(株)日本介護福祉グループ
(株)介護サービス鶴ヶ島
NPO法人 あゆみ福祉会
NPO法人 トータルファミリーサポートあゆみ
NPO法人 すまいるはうす
緑の会
善能寺
匿名 3名

埼玉県共同募金会鶴ヶ島市支会からのお知らせ

共同募金運動にご協力ありがとうございます
10月1日から全国一斉に始まりました共同募金運動につきましては、みなさまのあたたかいご理解とご支援をいただきました。
今年度は3月31日まで期間を延長中ですので、引き続きご協力をお願いします。

赤い羽根募金(平成27年1月末日現在)

戸別募金 3,504,525円
街頭募金 246,653円
職域募金 326,000円
学校募金 129,286円
個人大口・法人募金 45,925円
合計 4,252,389円

赤い羽根募金の主な使い道

市内小中学校での福祉教育の推進
ふれあい・いきいきサロン登録団体への支援
ボランティア・市民活動団体への支援

地域歳末たすけあい募金(平成27年1月末日現在)

戸別募金 3,223,321円
街頭募金 1,010円
個人大口・法人募金 40,000円
合計 3,264,331円

地域歳末たすけあい募金の主な使い道

歳末援護事業(対象となる方や世帯へ、お米券の配布)

会員加入及び共同募金運動は、福祉委員を中心に、各自治会の自治会長や班長を始めとし、多くの方々のご協力をいただきました。
ここに厚くお礼申し上げます。

共同募金協力者の方々(平成27年1月末日現在 順不同・敬称略)

赤い羽根募金

個人大口・法人募金(1万円以上)
諸井信之
鶴ヶ島パソコンサポートボランティア
緑の会
(株)三愛メモリアル
街頭募金
鶴ヶ島第一小学校 JRC委員会
鶴ヶ島第二小学校 福祉委員会
長久保小学校 福祉委員会
栄小学校 福祉委員会
鶴ヶ島市民生委員・児童委員連合協議会
鶴ヶ島市赤十字奉仕団
ボーイスカウト鶴ヶ島第一団
かみひろや幼稚園
平成会
NPO法人 カローレ
NPO法人 鶴の杜
鶴ヶ島市社会福祉協議会理事
職域募金
鶴ヶ島視覚障害者の会アイネット
高次脳機能障害者を支える会「こもれび」
声なびシネマわかば
広域おやこ劇場ひき北いるま
鶴ヶ島市点字サークル「アイ」
鶴ヶ島市食生活改善推進員協議会
俳画四季の会
鶴ヶ島音訳ボランティアサークル「せせらぎ」
(株)彩礼
(有)永和堂不動産
林法律事務所
NPO法人 あゆみ福祉会
NPO法人 トータルファミリーサポートあゆみ
NPO法人 カローレ
菜の花保育園
さかえ保育園
みどりの風鶴ヶ島
アシステッド・リビング茶話本舗鶴ヶ島
鶴ヶ島市民生委員・児童委員連合協議会
鶴ヶ島市赤十字奉仕団
平成会
小地域活動推進委員会
富士見地区地域支え合い協議会
鶴二地域支え合い協議会
(株)地域活動推進機構
鶴ヶ島市障害者支援ネットワーク協議会
売り方・届け方デザイン講座参加者
鶴ヶ島市身体障害者福祉会
埼玉県農業大学校
埼玉縣信用金庫 鶴ヶ島支店
(株)武蔵野銀行 鶴ヶ島支店
(株)埼玉りそな銀行 鶴ヶ島支店
鶴ヶ島消防署
鶴ヶ島市部課長会
鶴ヶ島市内小学校教職員
鶴ヶ島市役所職員
鶴ヶ島市社会福祉協議会役職員
その他、多くの市民の方々
学校募金
鶴ヶ島第一小学校
鶴ヶ島第二小学校
新町小学校
杉下小学校
長久保小学校
栄小学校
藤小学校
南小学校
鶴ヶ島中学校
藤中学校
富士見中学校
西中学校
南中学校
埼玉県立鶴ヶ島清風高等学校
募金箱の設置、ポスターの掲示、街頭募金実施場所などの協力
鶴ヶ島自動車教習所
(有)永和堂不動産
(株)彩礼
東洋電装(株)
にし内科・眼科クリニック
愛の家グループホーム 鶴ヶ島三ツ木
東武東上線 坂戸駅
東武東上線 鶴ヶ島駅
東武東上線 若葉駅
カインズホーム 鶴ヶ島店
ベイシア 鶴ヶ島店
ベルク すねおり店
ワカバウォーク
結市 ハンドメイドフェスタ
ハートフルマーケット鶴ヶ島14
産業まつり
南公民館まつり
鶴ヶ島市役所若葉駅出張所

地域歳末たすけあい募金

個人大口・法人募金(1万円以上)
新井慶司
諸井信之
芳野要次
緑の会
航空自衛隊入間基地
(有)岩間工業
(有)東京工芸社

小地域活動推進委員会

これまでに経験したことのない急速な高齢化の進展と地域の福祉問題
 にどう向き合うのか!?

鶴ヶ島市は、他市に例を見ないほどの急速な高齢化が進んでいます。
また、鶴ヶ島市においても地域社会からの孤立化が浮き彫りになっています。
現在、全国的に、医療、介護、福祉、住民、そして事業所など地域が一体になった地域包括ケアシステムの必要がうたわれはじめています。
また、地域福祉活動により、地域が大きく変わることから、住民主体の活動が今後も大きな役割を果たすことになります。
鶴ヶ島市ではすでに、たくさんの活動や取り組みが活発に行われています。
これからは、さらに行政、社協、地域住民等地域全体が一丸となることが求められています。
地域のため、近くの大切な人のため、そして、自分や家族のためにも、地域福祉活動に参加して、一緒にすみよい豊かな鶴ヶ島を目指しましょう!

鶴ヶ島市の高齢化の推移のグラフがあります。
表示された期間は、2000年から2025年です。
なお、2015年以降は国立社会保障・人口問題研究所推計よるものです。
鶴ヶ島市の高齢化の推移
65歳以下人口は、2000年〜2005年の約6万人を頂点に、以後右肩下がりとなり、2025年には約5万人に減少する見込みです。
それに対して、65歳以上人口は2000年は約6千人ですが、徐々に増加し、2025年には約2万人となる見込みです。
従って、高齢化率は2000年は約11パーセントですが、以後右肩上がりで、2025年には約28パーセントとなる見込みです。
鶴ヶ島市の世帯数の推移と自治会加入率のグラフがあります。
表示された期間は、1998年から2014年です。
鶴ヶ島市の世帯数の推移と自治会加入率
世帯数は1998年の約2万3千世帯から以後、右肩上がりで、2014年には約2万9千世帯と増加しています。
それに対して自治会加入率は、1998年は約76パーセント、以後右肩下がりで減少し、2004年〜2010年の間は69パーセント前後で横ばいながら、それ以後また減少し、2014年には約65パーセントになっています。
国・市・自治会単位等の地域単位での制度、仕組み、関係性がそれぞれが重要で、それぞれ連動し合い、役割分担をする必要があります。
それを図式化したものが一緒に紹介されていますので、説明します。
地域の単位を大きく6つに分けると次のとおりです。
1 埼玉県・国 
2 鶴ヶ島市全体
3 小学校区
4 自治会
5 近所(自治会の班)
6 向う3軒
また、6つに分けた単位それぞれの役割を続いて説明します。
1、2(埼玉県・国、鶴ヶ島市全体) 社会福祉、社会保障の制度・サービスの構築
2、3(鶴ヶ島市全体、小学校区) 社会福祉、社会保障の制度・サービスの実施
3、4、5(小学校区、自治会、近所(自治会の班)) 域福祉活動の仕組みの構築と実施、地域を元気にする活動、制度のすき間をうめる地域活動
5、6(近所(自治会の班)、向う3軒) 顔の見える関係・生活を支え合う
現在、鶴ヶ島市で展開されている住民主体の地域福祉活動を紹介します。
見守り声かけ活動、サロン活動、会食会・食事会、世代間交流、家事援助サービス、助け合い隊、防災訓練、消防訓練、子育て支援、プレイパーク、各種研修、講座、パトロール、高齢者のつどい、ラジオ体操・介護予防体操、地区運動会、ニュースポーツ等々…
地域福祉活動の写真が3枚掲載されています。
1 ふれあい・いきいきサロン
2 地域と学校が一緒になった防災訓練
3 会食会

小地域活動推進委員会報告書が完成しました!

小地域活動推進委員会は、平成25年2月から2年間、小学校区ごとの委員、学識経験者、行政関係者、社協理事の12名の方々が委員として、議論や先進地の視察を重ねてきました。
2年の任期をむかえ、報告書を作成しました。
報告書は、社会福祉協議会で配布しています。

つるがしまふれあいサービス会員募集

つるがしまふれあいサービスは、「住み慣れたまちで安心して自立した生活ができるように」、こうした思いを形にした地域で支え合う福祉のまちづくり活動です。
このサービスは、会員制(社協会員会費年額500円)の有償ボランティア活動です。

協力したい方(協力会員)

例えば、
掃除や料理が好きなんだけど・・・
何かお手伝いできることはあるかしら・・・という方
特別な資格は必要なく、研修会や連絡会なども随時行っています。
週に1時間からの活動でも大丈夫です。
1時間650円の費用をお支払いします。
また、活動中の事故に備えて傷害保険や傷害賠償保険に加入しますので、安心して活動していただけます。

利用されたい方(利用会員)

例えば、
病院に行きたいけれど1人だと心配だわ・・・
ひざが痛くて曲げられないので掃除をお願いしたい・・・という方
1時間750円の費用が掛かります。(事前に利用券を購入)
高齢者の方、一人暮らしでお困りの方など協力会員がお手伝いします。
利用されたい方・協力したい方もお気軽にお問い合わせ下さい!!
問合せ 286-5739

手話通訳者派遣事業のお知らせ

社会福祉協議会では、市からの委託を受けて手話講習会入門と基礎を行っています。 最初は手話が全く分からなかった受講者も、終盤には講師とお昼を食べながら手話でおしゃべりができるようになっていました。 来年度も手話講習会入門と基礎を開催する予定です。 ぜひ、ご参加ください。

ワンポイントレッスン

「耳」 右手で右の耳たぶを親指と人差し指でつまみます。 三月三日は、「耳の日」です。 耳の不自由な人々の悩みを解決したいと制定されました。

平成26年度埼玉県社会福祉大会

本大会は、埼玉県の社会福祉の発展に功績のあった1,051の個人・団体が表彰されました。
鶴ヶ島市内で活動している個人・団体が次の各部門で受賞されましたので、ご紹介いたします。
おめでとうございます。(敬称略、順不同)

「埼玉県知事表彰」

介護老人保健施設職員
(介護老人保健施設職員として長年従事し、その功績が特に顕著であり、他の模範であると認められる者)
吉田 昇 
小川 一成
佐藤 佳代子

「埼玉県社会福祉大会会長表彰」

民生委員・児童委員(民生委員・児童委員として長年活動し、功績顕著な者)
望月 峯 
友部 加代子
介護老人保健施設職員(介護老人保健施設職員として長年従事し、功績顕著な者)
河野 しのぶ
ボランティア(ボランティア団体として、長年率先して活動を行い、功績顕著な者)
ふれあい・いきいきサロン おしゃべり会ひだまり
ふれあい・いきいきサロン カサブランカ
おもちゃ病院リペア会
NPO法人あゆみ福祉会
鶴ヶ島パソコンサポートボランティア
広域おやこ劇場ひき北いるま
鶴ヶ島視覚障害者の会 アイネット
NPO法人 つるがしま里山サポートクラブ

「埼玉県共同募金会会長表彰」

奉仕者(共同募金運動に継続従事して功労のある者)
山本 惠男 
本戸 操 
小川 茂
大山 秀雄
優秀団体(共同募金の活動が特に優秀なもの)
平成会

平成26年度日本赤十字社奉仕功労表彰

鶴ヶ島市赤十字奉仕団の献血運動や炊き出し訓練等活動で、長年に渡り率先して団の活動に奉仕していることが評価され、この度受賞が決定しましたのでご紹介します。(敬称略、順不同)
金枠感謝状
阿部 久美子
有隅 すみ
五十嵐 久子
落越 道子
斉藤 澄江
渡邉 葉子

平成26年度鶴ヶ島市社会福祉協議会会長感謝状

鶴ヶ島市社会福祉協議会の事業に積極的に協力し、多額の寄付をした個人・団体に感謝状の贈呈を行いました。(敬称略、順不同)
4サークル代表 歌謡サークル暖流会、鶴ヶ島マジッククラブ
清水歌謡学院
鶴ヶ島市老人クラブ連合会
西入間遊技業防犯協力会
富士見ゴルフクラブ
松の実歌謡会
鶴ヶ島自動車教習所
坂戸ガス株式会社

ふれあい・いきいきサロン

ふれあい・いきいきサロンとは、だれもが楽しく気軽に参加できる「地域の居場所」として、地域の皆さんが自発的・自主的に活動をしています。
地域の中でサロン活動の必要性を認識させ、現在も地道な活動を続けている2つの団体をご紹介します。
問合せ 社会福祉協議会(電話271‐6011)

おしゃべり会ひだまり 

活動場所:上広谷第一自治会館 活動日:毎月第4金曜日

代表者のお話
14年間続くこのサロンは、30名ほどが参加しています。
昨年はスタッフの協力のもと、食事会や津軽三味線の歌や踊り、生花を楽しみました。
利用者の皆さんが喜んでくださると嬉しくなります。
サロンで友達になり、買い物や道路で出会ったときなど、声掛けできる喜びがあります。
今後も、さまざまな催しを取り入れていきたいと思います。

カサブランカ

活動場所:鶴ヶ島文化会館
活動日:毎月第3火曜日

代表者のお話
設立はや13年、当初は10名ほどの参加で始まり、おしゃべりが目的の会でした。
現在は、25名に増え、活動内容も月1回鶴ヶ島文化会館にて、心と体の体操、食事会、生花、クリスマス会などで楽しく過ごしています。
今後は高齢化が進み、活動内容に工夫をし、継続していきたいと思います。

金婚祝賀式を行いました。

2月15日(日)、鶴ヶ島市役所にて、金婚祝賀式を行いました。
当日は、朝早くから61組のご夫婦が参加され、記念写真や尺八と箏の演奏などを楽しみました。
これからも、仲睦まじく過ごされますよう、お二人の末永いお幸せを心から願っております。
協力者(敬称略・順不同)
写真撮影 写楽会
詩吟、尺八 百瀬 誠昭 
音響 上崎 翼
箏 安瀬 由美子、羽渕 冨美子、花井 保子
映像記録 工藤 楢太朗
その他、多くの方々のご協力をいただきました。

災害義援金

埼玉県共同募金会を通じて、被災された方々を支援することを目的に義援金を募集しております。
ご支援、ご協力ありがとうございました。
平成26年広島県大雨災害義援金 5,326円
受付期間:平成26年8月22日(金)から平成26年12月26日(金)まで
丹波市(兵庫県)豪雨災害義援金 632円
受付期間:平成26年8月25日(月)から平成26年10月31日(金)まで
平成26年徳島県台風11・12号災害義援金 618円
受付期間:平成26年8月27日(水)から平成26年10月31日(金)まで
その他、鈴木美奈子様から福島県南相馬市の被災者へ手編み座布団400枚の寄付がありました。
引き続き、義援金を募集しております。
皆様のあたたかいご支援・ご協力をよろしくお願い申し上げます。
7.9南木曽町(長野県)豪雨災害義援金の募集について
受付期間:平成27年3月31日(火)まで
平成26年8月京都府豪雨災害義援金の募集について
受付期間:平成27年3月31日(金)まで
長野県神城断層地震災害義援金の募集について
受付期間:平成27年3月31日(火)まで
受付 埼玉県共同募金会鶴ヶ島市支会(社会福祉協議会内)

あたたかい善意、ありがとうございました。

お寄せいただきました善意は、社会福祉事業に活用させていただきます。(順不同・敬称略)
白渡 忠三 10,000円 
鶴ヶ島市ゴルフ協会 53,000円
俳画四季の会 32,700円
ふる里民謡会 15,606円
和紙ちぎり絵みふじ会 12,422円
生活クラブ生協 鶴ヶ島支部 6,745円
鶴ヶ島自動車教習所ハートフルマーケット実行委員会 220,294円
にこにこ指圧クラブ 8,550円
エコ鶴市民の会 20,126円
鶴ヶ島市老人クラブ連合会 44,487円
坂戸ガス株式会社 80,000円
埼玉県農業大学校 大学校祭実行委員会 21,350円
富士見ゴルフクラブ 10,840円
歌謡サークル暖流会、日本舞踊はなぶさ会、鶴ヶ島マジッククラブ、カラオケ同好会 50,422円
連合埼玉川越・西入間地域協議会 20,000円
鶴ヶ丘常葉会グラウンド・ゴルフ部 11,698円
富士見公民館利用者の会 16,286円
デイサービスはるかぜ 車いす
鶴ヶ島市赤十字奉仕団 20,265円
西入間遊技業防犯協力会 100,000円
正法寺 9,600円 
鶴ヶ島美術協会 8,360円
南英会話サロン 3,294円
ポリトライブ〜オセアニア文化に親しむ会〜 38,909円
松の実歌謡会 51,329円
武州ガス株式会社 70,000円
その他、匿名にて8名の方からの寄附金737,836円と車いすのご寄付を頂きました。
(平成26年10月1日〜平成27年1月31日)

窓口一覧

鶴ヶ島市社会福祉協議会
〒350−2217 鶴ヶ島市三ツ木16−1(市庁舎6階)
事務局(月〜金曜日 時〜17時)
TEL 049―271ー6011(代表)
FAX 049―287ー0557
権利擁護支援センター
TEL 049―277ー3317
障がい者相談支援センター
TEL 049―277ー3317
手話通訳者派遣事業
FAX 049―271ー6277
TEL 049―271ー6278
ボランティア・まちづくりセンター
TEL 049―286ー5739
つるがしまふれあいサービス
TEL 049―286ー5739
葬祭事業
(月〜金曜日 9時〜17時)TEL 049‐271‐6011(代表)
(24時間対応 ※指定委託業者が対応します)TEL 049―287ー0399
障害者喫茶コーナー「第一どんぐり」(月〜土曜日 9時30分〜15時30分)
〒350‐2204 鶴ヶ島市鶴ヶ丘375―1(南公民館内)
TEL 049―287ー0235
鶴ヶ島市障害者地域活動支援センター「きいちご」(月〜金曜日 9時〜17時)
〒350‐2217 鶴ヶ島市三ツ木935―1
TEL 049―287ー7456

この社協だよりは、目の不自由な障がい者の方々に、点字版・デイジー版・テープ版を発行しております。
ご希望の方は、社会福祉協議会までご連絡ください。
(協力:鶴ヶ島市点字サークル「アイ」、鶴ヶ島音訳ボランティアサークル「せせらぎ」、デイジー鶴ヶ島)