4泊5日(9月10〜14日)の金子さん(ガレージハイブリッド)率いるマレーシアツーリング旅行に参加しました。 今回は金子さん、大山さん、青木さん、私の4人でちょうど良い人数です。 気候は前回の春と比べ少しすごしやすかったです。 しかし、やはり赤道直下の国である為、日本の夏ぐらいの気候ですが、雨(曇り)が多かったような。 やっぱりマレーシアは暑くないと雰囲気はでないですねー。 今回は2日かけてのマラッカ(マラッカ海峡で有名な)カブ(モデナス)ツーリング& ジャングルアタックツーリングです。 今回も現地のライダー達(サイフーさん、ランさん、彼らの兄弟・お友達)とのふれあいは面白かったデー。 英語(現地の英語はマレー式なのでちょと違うが)の勉強にもなるので、興味のある方は行ってみよー。では。
マレーシアの首都クアラ・ルンプール国際空港
クアンタンへ向け国内線待合室での青木さん、大山さん。
結構待ちました。
クアンタン市内の屋台にて。
今回も中国人のお友達の屋台です。
ここの料理はなかなかです。ビールもあるし!
青木さん、大山さん、初めてのマレー料理に舌鼓かな?
私ですが、マレー料理に慣れてきました。
ここは日本人でも味に抵抗はない、おいしいところです。
ホテルで作戦会議&GOGO!ジャパーンのご案内です。
上に同じ
マラッカ(片道250Km)に向けて準備です。
サイフーさんの家の前
サイフーさんと、モデナスメカニックのお友達が同行です。
上に同じ
給油です。
現地ではスタンドをペトロ(ガスと同意語)といってました。
サイフー達が給油してくれます。
ここはオランアスリ(マレーの原住民)の居住地です。
国から保護されているようですが、かなり貧しい生活です。
彼らは何をしているのか分かりません。
一日中寝てるのかも?
ちょっと田舎の交差点。
またペトロです。巡行距離が100Kmぐらいなので
けど良い休憩になります。
日本のスタンドとあまり変わりません。
地面を見て頂ければ分かると思いますが、雨が降った後です。
半袖・半ズボンでのツーリングは寒かった。
パーム椰子の木です。
下の壷に白い液体がありますが、なんでしょ?
街中です。街中は混雑します。
結構怖いです。
高速道路です。制限速度はあるのでしょうか?
ちなみにタダです。2人乗り、排気量規制もありません。
日本にもあるといいねー。
マラッカに到着です。
これはなんだったけー?入場料を取るので止めました。
植民地時代の汽車です。歴史館みたいなとこですね。
お札です。いつの時代のかは知りません。
マラッカ、ホテル前の食堂にて。
結構、店員のおばちゃんが怖かった。
こちらマラッカの観光地です。
過去、マラッカは一番栄えた町らしく
ポルトガル?の影響が色濃くでている町だそうです。
黒船なんかもあったりします。
上に同じ
チャペルだね。
マラッカ海峡を見に行きました
上に同じ
夕暮れ時です。旅情に浸ります。
バザーですねー。洋服ものが多かったです。
リーバース(ジーンズ)のバッタ物が安いです。
ホテルよりマラッカの風景
クアンタン(帰路)へ向けてです。
屋台です。ナシゴレン(チャーハン)、ミーゴレン(焼きそば)
を食べました。もっともこのくらいしか日本人の食に合いませんが。
でもってジュースはとても甘くて、どういう感覚をしているのかマレー人の
味覚を疑いたくなります。
上に同じ
こちらナシゴレンです。これは美味いでー。
まっすぐの道です。制限速度90Km/hだそうな!
とてもじゃないがスピードオーバーで捕まる事はない。
このスポット、写真撮影で3往復ぐらいしたよ!
また、ペトロです。
サイフー宅です。猿がペットです。
サイフーも猿に似ています。
クアンタンのモスク前です。
右の方がサイフーの一番上のお兄さんです。
タンさん馴染み?の飲み屋さん。綺麗なお姉さんがいました。
この後、タンさんご紹介のマッサージにご案内です。
私はおばさんでした。みなさんは若かったようです。いいなー。
けど、タンさん曰く、おばさんのがマッサージはうまいんだよ!
と慰められていました。
朝のクアンタン
さあ、これからソンガイレンビンに向けジャングルツーリングです。
今回は8人でアタックです。
途中でサイフーの一番上の兄さんはリタイヤして行きました。
青木さん、気合が入っています。
気持ちいダートです。
上に同じ
川渡りセクションです。青木さん
私。
大山さん。
ランさんが写真を取っているところ。
綺麗な、おちんちん山です。
この山の洞窟には横たわる仏像があります。
信仰の山だそうな。
上記の山に登りました。ばてています。
洞窟の中です。
上に同じ
お昼に屋台です。暑かったです。
これまた甘いジュースを飲む。私は砂糖抜きです。
In The Jungle
橋を渡ったりもする。
かなり急な登りで、クレパスありです。
ここでサイフーの一番上のお兄さんは燃え尽きました。
大山さん、そつなくクリアしていきます。
熱帯雨林
暑いでー
熱帯雨林に深く入っていきます。
上に同じ
青木さん手の中に得体の知れない虫がいます。
上に同じ
足のあるミミズでしょうか?
倒木越えです。青木さん。
私。
私。
私。
大山さん。
青木さん。
私。
結構綺麗な小川です。
アタック後の休憩です。
ひんやりして気持ちよかったでー。
河童ですか?金子さん。
セカンドショット。
そうしてマレーシアを後にするのであった。
また、来ることを誓って!