メールはこちらへ _ ひとつ前のページに ホームへ戻る ホームに戻る

 

¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬
下市このみMailNews No.142 2005/02/01
   http://ww3.tiki.ne.jp/~s-konomi/ 
¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬

 □■□■□ CONTENTS □■□■□
 〇防災&ごみ減量−名古屋視察より
 〇おしらせ
 
○o・。○・o。o・○・o。○・o。・o。○・o。o・○・o。○o・。

あさって3日が立春。
でも、ここ2〜3日が一番冷え込むようです。
お鍋でもつついて暖まりましょう。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
防災&ごみ減量−名古屋視察より
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
○名古屋市の防災対策
 名古屋市は1959年の伊勢湾台風により、台風史上最大の被害を受け、たくさんの尊
い命が奪われたという経験もあり、防災対策に力を入れてきました。その後、2002年
4月に「地震防災対策推進地域」に指定され、「名古屋市地震防災強化計画」を策定
しています。

○「防災手帳」
 さらに、2003年12月「東南海・南海地震防災対策推進地域」の指定を受け、2004年
1月から「防災手帳」を市民に配布しました。この「防災手帳」は、家庭用・シニア
用・小学生用(低学年用・高学年用)・中学生高校生用と6種類に分かれており、対
象者のニーズに合った形になっています。(シニア用は大きな文字、小学生用はひら
がななど)この防災手帳の活用については、基本的には市民のみなさんにお任せして
いるそうです。2004年7月に行われた市民アンケートによりますと、約6割の方が「防
災手帳」のことを知っており、家族で防災についての話し合いをしたり、「防災手
帳」に記入した方も約6割と、市民の方々に「防災手帳」は浸透しているようです。

○自主防災組織
 また、名古屋市では、1981年から「自分たちの町は自分たちで守る」ことの必要性
から、自主防災組織の結成に力を入れてきました。その結成状況は、4,510組織(結
成率99.5%)となっています。(2004年3月31日現在)
 岡山市には単位町内会が1,579組織ありますが、自主防災組織は200組織(2005年1
月31日現在)ですから、名古屋市との違いがよくわかると思います。
 災害に一人で立ち向かうには自ずと限界があり、隣近所や地域での助け合いが必要
です。昨年は台風被害や新潟の中越地震もあり、災害に対する市民の意識を高めてい
くための取り組みが、今ほど急がれるときはありません。

○ごみ減量について
 220万人の人口を抱える大都市名古屋は、1999年2月「ごみ非常事態宣言」を出し、
「20世紀中に20%、20万トンのごみ減量目標、2000年度ごみ量80万トン以下へ」を見
事に達成しました。この目標が達成できたのは、「藤前干潟」をごみの埋め立て場に
しない、「藤前干潟」の自然を守ろうという市民の意識に基づいていました。その結
果、1998年には100万トンを超えていたごみ量は、2000年には78万7千トンまで減りま
した。
 このごみ減量が達成できた理由は、空き缶・空きびん・紙パック・ペットボトルを
はじめ、紙製容器包装、プラスチック容器包装など、これまではごみとして捨てられ
ていたものが、ごみではなく資源化物に変わったことにあります。 さらに名古屋市
では2002年6月からスーパーのレジ袋削減運動を実施し、2003年10月には市内共通還
元制度「エコクーぴょん」を開始しました。これは参加店で買い物時にレジ袋・紙袋
を断ると共通シールがもらえ、シール40枚で100円の買い物券として参加店で利用で
きるというものです。
 名古屋市では、ごみも資源化物も「元から減らす」ことを考え始めており、容器リ
サイクル法の改正についても国に意見を述べているそうです。
 岡山市のごみ減量は進んでいません。プラスチックを燃やすことには、有害物質発
生の危惧があります。ごみ減量を進めていきましょう。
〔下市このみ〕


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 おしらせ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
〇健康ぞうりを作ってみませんか!
 2005年2月10日(木)10:00〜12:00
 東部リサイクルプラザ
・先着10名まで/主催:げんげの会 

○まちづくり〜おしゃべりネット♪〜
 2005年2月17日(木)10:00〜
下市このみ事務所
・わいわいがやがや、おしゃべりしませんか?

各種イベントはこちらからもご覧いただけます。
http://www2.oninet.ne.jp/simoiti/jimusyo/ivent.htm

詳細は下市事務所へお電話・ファックス・メールをください。
¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬
発行:下市このみ事務所  岡山市高屋187-4 ビテンタカヤビル201 
ご意見・ご感想はこちらへ s-konomi@mx3.tiki.ne.jp
¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬

上へ 一つ前に戻る ホームへ戻る 著作権表示