国際ソロプチミスト高崎>ソロプチミスト日本財団とは
顕彰事業 援助事業
1979年、日本ソロプチミストの熱意が実り、[ソロプチミスト精神に則り、社会福祉活動、その他の奉仕活動に対する援助、協力を行う事により、福祉の向上及び国際友好の発展に寄与する]ことを目的に設立されました。次の事業を行っています。
[社会ボランティア賞]
青少年の部
国内外で誠実に責任を果たし継続的に活動している人、地域社会密着型のボランティア活動を自動に行い、貢献している12〜25歳までの学生、又はグループを顕彰します。
国内外で誠実に責任を果たし継続的に活動している人、地域社会密着型のボランティア活動を地道に行い、貢献している人、グループ。又日常生活の中で、女性の自立などを様々な形で援助している個人、グループを顕彰します
社会人の部
[環境貢献賞]
大気汚染、土壌汚染、水質汚濁、省エネルギー、ゴミの少量化、分別化、緑化などの分野で地球の環境保全に貢献している個人又はグループ。または環境問題を通して国際協力している人を顕彰します。
[青少年指導者賞]
次の世代を担う若者の中からリーダーを育成するために誠実に活動している指導者を顕彰します。
[千 嘉代子賞]
[国内国外援助事業]
ソロプチミスト日本財団
 
ソロプチミスト日本財団のホームページ
国際理解促進あるいは国際文化交流に顕著な功績のあった日本人に贈呈します。
[ユースフォーラム支援]