ごみから資源へ〜資源の循環を通して、人と人とが循環する社会へ!
       
>参加・支援する >ボランティアのご案内
 ボランティアになって活動をサポートする
  私たちの活動は多くの人の協力、繋がりにより、継続的に出来ています。新規ボランティアは随時募集しておりますので、お気軽にお声掛けください。

◆わりばしの回収 

  使用済みわりばしを各施設から回収してくるボランティアです。

  わりばしステーションやわりばしメイトから、わりばしを受け取り、循環ネットに届けていただきます。
  近所の飲食店を歩いて回ったり、通勤の途中に寄ったり・・・

 皆さんの都合のよいタイミング、空いた時間に回収していただいています。
 冬季(12月〜5月)は使用済みカイロの回収も行います。


◆わりばし分別所での作業

  その日の人数やわりばしの量によって変動することはありますが、基本的な作業は以下の通りです。

・仕分け

 集約されたわりばしを用途によって仕分けします。
 きれいなはしはパルプ用に、汚れのあるはし・竹製のはしは炭用になります。
 汚れの有無、材質(木か竹)等を手作業で分けていきます。


・運搬

 分別を終えたわりばしを各協力施設へ運びます。
 パルプ用のはしは製紙会社へ、炭用のはしは炭焼き工房へ届けます。


・わりばし炭の袋詰め

 焼きあがったわりばし炭を製品化します。
 木のわりばし炭は200g、竹のわりばし炭は80gに計量し袋詰めして、出来上がりです。



copyright(C)NPO法人 地域循環ネットワーク All Rights Reserved.