本文へスキップ

児童発達支援センター すみだ福祉保健センター みつばち園

電話でのお問い合わせは
TEL.03-5608-3715

事業概要

事業所の目的

  心身に障害又は発達の遅れやその心配のある就学前の乳幼児及び個別療育の理学療法については小学校3年生までのお子さんとその保護者を対象に、発達指導・日常生活指導等の療育を早期から実施します。


事業の種類

  • 児童福祉法に基づく児童発達支援センター
  • 児童福祉法に基づく保育所等訪問支援
  • 児童福祉法に基づく放課後等デイサービス


設置者・運営主体

  設置者は墨田区です。社会福祉法人墨田区社会福祉事業団が指定管理者として管理・運営しています。


事業内容

集団療育           
 集団療育を通して心身の全面的な発達を促しながら、社会性や自立の能力を獲得していけるよう支援します。支援にあたっては集団療育職員の他、各専門職が総合的見地からの療育指導を行います。わかりやすい場面設定の中で、主体的、自主的な遊びをとおして子どもの運動、認知、言語、情緒、社会性の発達を促します。(午前のグループでは、食事の提供を行います。)
個別療育           
 理学療法・作業療法・言語聴覚療法・心理指導があります。各療法士の専門的視点から、個々のお子さんに必要と思われる療育指導を行います。(1回30分〜60分程度です。)                                   
保育所等訪問支援     
 みつばち園の訪問支援員(場合によっては、集団療育職員・療法士等の機能訓練職員も同行します)が、お子さんが生活する保育園・幼稚園等を訪問して、お子さんが集団での場で生活しやすくなるよう支援してまいります。お子さんの発達の特性の理解を深められるよう、又、集団生活の場での関わりの工夫等を助言・支援します。
相談事業
 相談担当職員が、電話で申し込みを受けつけ、面接にて相談者の主訴・目的・生活状況を的確に把握し、必要なサービスが受けられるように援助します。また、区及び地域の関係機関と連絡・調整・情報交換を行い、連携を図ります。  

対象者

  墨田区内にお住まいの就学前の乳幼児で、通所受給者証の交付を受け当施設と契約を締結した方
  (個別療育の理学療法のみ、小学校3年生までの方が対象です。)


利用日・利用時間

 @ 児童発達支援・放課後デイサービス  月曜日〜土曜日 9時〜17時
 A 保育所等訪問支援          月曜日〜金曜日 9時〜17時


休園日

 @日曜日・祝日  A年末年始(12月29日〜1月3日) B日曜・祝日に行事を行った場合、翌日が休園日


利用料金

 法律に基づき、利用料の1割程度の利用料負担がありますが、墨田区へ助成申請を行うことで、墨田区が全額助成します。


療育スタッフ

  • ・管理者   1名(常勤)       ・児童発達支援管理責任者 1名(常勤)
  • ・相談員   2名(常勤)       ・児童指導員・保育士   4名(常勤)
  • ・理学療法士 1名(常勤)       ・作業療法士       1名(常勤)
  • ・心理士   4名(常勤2名・非常勤2名)・言語聴覚士       2名(常勤1名・非常勤1名)
  • ・看護師   1名(常勤)       ・医師          7名(非常勤)
  • ・保育所等訪問支援員 1名(常勤)   ・事務員         1名(常勤)



社会福祉法人
 墨田区社会福祉事業団
すみだ福祉保健センター
      みつばち園

〒131-0033
東京都墨田区向島3−36−7
TEL.03-5608-3715
FAX.03-5608-3720