超初心者のためのホームページ作成講座
HTML CSS Dictionary Netscape Mozilla Color AccessUp Links SiteMap

■ ちょっとだけペイント講座 その2 ■

次にタイトル画像を作ってみます。基本的にバナーの作り方と同じで、少し大きくしただけです。ていうかそれしか知らないし・・
今度はタイトルだから、『作業領域』(=タイトル画像の大きさ)を「350×100」くらいにしましょうか。

作業領域に背景色をつけます。これ を使うんだよね。
下にあるカラーパレットで色を選択して(色の上でクリックする。ダブルクリックすると色の作成も可能)、作業領域の上にマウスポインタを持っていきクリックすると、選択した色がつきます。

今度は、ちょっと立体感を出してみましょう。
これ をつかって枠をつくります。

まず、下と右にちょっと濃い枠をつけます。

次に、上と左に薄めの枠をつけます。

これ をつかって拡大してから、これ で、左下と右上の角を斜めに整えます。
こんな感じ。

大きさを元に戻すと、タイトルの土台ができあがり。ちょっと立体的でしょ。

今度はこれに文字を入れます。バナーの時といっしょです。
作業領域を下に拡げて、ちょっと大きめのフォントを選んで、好きな文字を入れます。
これ をつかって、これ で下を選んで、
作業領域にマウスを持っていき、文字を入力する範囲を決めたら、点線の中に文字を書き込みます。

今回は違う色の同じ文字を2つ書いて下さい(コピーしてもいいです)。

これ をつかって、範囲を指定し、2つの文字を重ね合わせると・・・

なんか立体的!影付き文字ができましたね。
これを土台の上に持っていきます。

同じようにして、また2つ文字を書いて、重ね合わせます。

うんうん、いい感じ。自画自賛やな・・・
これも土台の上に持っていくと・・・

色が気に入らないときは、後からでも、これ や、これ で修正できるからね。

バナーの作り方と合わせて、こんなのをつくってみました。色に凝ってます。

こんなの→